経営者感覚で大事なこと・・・

自分の給与明細をちゃんと見て確認する方は意識が違います!

昨年お勤め先を退職され、フリーで活動されていて確定申告までの手順がわからずお困りということで、帳簿相談にお越しになりました。

年の途中で退職された方は、毎月のお給料から天引きされる所得税分が、確定申告することで還付される可能性が高いのですが…

必要経費の領収書も手元に残してはいらっしゃいましたが、帳簿の形にされていなかったので、早速クラウド会計システムを利用して入力作業開始。
その他、領収書の整理法、経費になるポイント、申告までの流れ までを理解して頂きましたが、PCに強い女子は違う

私がお伝えすることの理解も早いし、短時間で確定申告書作成準備が進みました!
まず、お勤め先から貰う源泉徴収票の数字の理解。
手取りの金額しか気にせず、どこにどんな数字が書かれてるかは確認しない方が多い中、ちゃんと確認してらっしゃった。

最終的に手元に残った額だけ把握するのではなく、自分が貰うべき額がどのくらいで何がどの位差し引かれているのかをきちんと把握する。。。
これは経営者感覚として大事なことです。
この方は、さすがでした!
ビジネス成功されると信じてます

ただ…
領収書がプライベートと事業用の物が混同。
ごちゃごちゃを整理するお財布、やっぱり必要だな。。。

「成功してお金がたまる!お財布づくり」頑張ります

関連記事

  1. 注意したい!持続化給付金の会計処理 

  2. 会計ソフトを使ってはいますが

  3. 帳簿塾で学ぶメリット

  4. お金が貯まりながら、節税できる秘策!

  5. オンライン講座 スタートします!

  6. お仕事で稼いだお金を生活費として使うには…

  7. 数字が苦手ではない方への授業もいたします!

  8. 日々の帳簿付け!

  9. 【持続化給付金申請】のお手伝い

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。